【ざっくり比較】トリア4Xとプレシジョンの違いと購入前の注意点

マサトシ
マサトシです。水泳以外のTwitter,YouTubeもやっています

トリアの脱毛器を買おうか迷っている人
最近話題のトリアってぶっちゃけどうなんだろう?買おうか検討中なんだけど、どうやら4Xというモデルと、プレシジョンっていうモデルがあるみたい。違いや購入前の注意点あれば知りたいな。

今日はこんな人のための記事です。

結論から書いておくと、僕は最近トリアのプレシジョンの方を購入しました。

実際に使用してみた感じ、4Xが向いている人は、広範囲に渡って脱毛したい人。プレシジョンが向いている人はポイントで脱毛したい人かなぁ。という印象です。

ちなみに僕は、湘南美容クリニックで4年間ヒゲ脱毛済みで、まばらに生えているポイントをトリア・プレシジョンで照射している。という形をとっています。

湘南美容クリニックのヒゲ脱毛の効果や感想は別の記事にて書いていますので、よろしければご覧ください。

▶︎ 【湘南美容】30代男性が4年間のヒゲ脱毛を終えた結果と感想

トリアには2つのモデルがある

トリアの購入を検討する時に出てくるのが、4Xか?プレシジョンか?問題ですよね。僕も正直すごく悩みました。

まず、トリアには2つのモデルがあります。

1つは「4X」というモデル、そしてもう1つは「プレシジョン」というモデルです。

2つのモデルの違いをざっ一覧にするとこんな感じ↓

仕様/モデル4Xプレシジョン
大きさ縦:23cm縦:17cm
重さ約584g約200g
連続照射時間約30分約15分
価格40,530円(税込)32,380円(税込)
ディスプレイ(画面)
照射レベル1~5の5段階1~3の3段階

他の方のブログなども拝見しましたが、「ジュールがいくつで〜」という表記もあったりして、頭に「?」マークが浮かんだので、僕の言葉でざっくり一言で説明すると、

4X:パワフルで広範囲向きだけど大きいし、高い。

プレシジョン:小ぶりで値段が安いけど、連続の照射には向いていない。

というような感じです。

ちなみに、プレシジョンのレベル3は4Xのレベル4~5相当だそう。

つまり、1回の強さ自体は4Xとプレシジョンで大差がないということになりますね。

選ばれたのはプレシジョンでした

最初にも書きましたが、僕が買ったのはプレシジョン(小ぶりの方)です。

僕がプレシジョンを選んだ理由は以下の3つ。

プレシジョンにした理由①:4Xはデカすぎる

正直、4Xはデカすぎるかなと思いました。

なんていうのか、小ぶりなドライヤーくらいの大きさっていうのが個人的には微妙なポイントでした。

トリア公式ページより引用。かなり大きなことがわかる。

コイツをしまったり、部屋に置いておくとしたら「存在感が有りすぎるかなぁ。」という印象です。

また、色に関しても、4Xは蛍光グリーンと蛍光ピンクのようなイケイケなカラーで、プレシジョンは白。というミニマルな印象を受けたのも、プレシジョンを選んだ理由の1つです。

プレシジョンにした理由②:プレシジョンの方が安い

上の表にも書きましたが、プレシジョンは4Xと比べて8,000円程度安いです。

そして、その上1回の照射のパワーが4Xとプレシジョンであまり変わらないとしたら、、、「まぁ、ふつーに安い方を選ぶよね」というシンプルな答え。

プレシジョンにした理由③:毛の総量が少ない

この記事の最初にも書きましたが、僕は湘南美容クリニックで4年間のヒゲ脱毛を行っており、毛の総量がかなり減っています。

たしかに連続照射は4Xが向いていますが、僕の場合は範囲が狭いため、プレシジョンにした。という形です。

4X・プレシジョンも金額としては3万〜4万程度してしまい、決して安くない買い物になると思うのですが、楽天で「5と0の付く日」などで買い物をするとポイント還元で少しだけ安く買えるのでオススメです。

▶︎ 楽天】トリア 4X 公式販売ページ

▶︎ 【楽天】 トリア プレシジョン 公式販売ページ

なぜトリアにしたのか?

次に、「世の中に家庭用脱毛器がたくさんある中でなぜトリアにしたのか?」についてですが、これに関しては理由は1つ。

家でレーザー脱毛ができるのがトリアだけだったからです。

光脱毛とレーザー脱毛の違い

「光?レーザー?」という方もいると思うので違いを説明しておきます。

■光脱毛は光では毛を生やす「もと」となる組織にダメージしか与えられないため一時的な減毛効果しかない。

■レーザー脱毛はレーザーで毛を生やす「もと」となる組織を破壊するため確実な脱毛効果がある。

(姫路メディカルクリニックより引用)

はい、素人の僕が語るよりクリニックの情報を引用させていただきましたが、ざっくり言えばレーザーの方が脱毛効果が高いということがわかりますね。

正直、Sarlisiという所の脱毛器と迷ったのですが、Sarlisは光脱毛であるということが判明したため、トリア一択になりました。

ただ、Sarlisiは1万円程度で買えるので、「予算的に3.2万はキツイな」という方はSarlisiの脱毛器も選択肢としてはいいかもしれません。僕が調べた時には口コミの評価もかなり良かったです。

4Xか?プレシジョンか?モデルを選ぶ時の注意点

というわけで、マサトシ的に簡単にまとめるとこんな感じ↓

プレシジョンが向いている人

✓ポイントで脱毛したい人

✓ちょっとは費用を安く抑えたい人

✓ミニマルなデザインやカラーが好きな人

✓でもレーザー脱毛でしっかりとした脱毛効果を求めたい人

プレシジョンが向いていない人

✓脱毛する毛の総量が多い人

✓脱毛する毛の範囲が広い人

4Xが向いている人

✓脱毛する毛の総量が多い人

✓脱毛する毛の範囲が広い人

✓それなりに費用をかけても良い!と思える人

4Xが向いていない人

✓少しでも安く脱毛したいという人

✓4Xの大きさやカラーが気になってしまう人

ぶっちゃけ美容クリニック行ってからの方が良いと思う

で、色々書いてはきたんですが、僕がトリアを使って自分で照射してみた感想としては、「これ、広範囲だったらクソめんどいだろうな」ということ笑

繰り返しになりますが、僕の場合は湘南美容クリニックで4年も脱毛に通っていたため、総量がかなり減っていたので照射の時間もすぐに終わりますが「0からの脱毛だったらかなり大変だったし、届かない範囲もあるかもだし、かなり手間かかりそうorz」という印象です。

なのでマサトシ的一番のオススメは「①湘南とかでキチンと脱毛行く → ②ポイントをプレシジョンで照射していく」

これが正解だと個人的には思いましたん。

▶︎ 【女性】湘南美容クリニックで無料カウンセリングしてみる

▶︎ 【男性】湘南美容クリニックで無料カウンセリングしてみる

僕は、現在「本当にトリアが効果があるのか?」ということで、顔の右半分だけトリアを照射、右足の毛をレベル2で照射、左足をレベル1で照射。という人体実験を行っています(白目)

効果が出るのか!?照射のレベルによってどれくらいの違いがでるのか!?

追々このブログに書いていきたいと思います!

そして、YouTubeでトリアを開封&照射した時の動画をUPしたので、興味がある人はご覧ください。

▶︎ 楽天】トリア 4X 公式販売ページ

▶︎ 【楽天】 トリア プレシジョン 公式販売ページ

おすすめの記事