【嘘?】クロールのキックは膝を曲げない?

こんにちは!マサトシです!

こんなお悩みありませんか?

 

クロールのキックがうまくならない人
クロールのキックがなかなかうまくならない。なにかいい方法ってないのかな?

今日はこんなお悩みにお答えします!

 

水泳のキックって、陸上動作にはなかなか無い動きなので、むずかしいですよね…。

「キックがある一定ラインからなかなか上達しないなぁ...」と感じている方は是非ご覧ください!

 

なお、本記事の内容は動画でも解説しています⬇︎

キックは膝を曲げないで打つ?

「キックは膝を曲げず、太ももの付け根からしなるように打ちましょう!」と教わった方、多いのではないでしょうか?

 

あなたのキックがなかなか上手くならない理由。

それは、「膝を曲げずにキックを打つ」というゴールをいきなり目指してしまっているからだと僕は考えています。(特に初心者の方は特にムズカシイはず)

キックは膝を曲げても良い①

今まで「キックは膝を曲げないようにしていたのに...」という方もいるかもしれません。

そのため、まずステップ1で膝を曲げつつキックを打つ練習をしてみましょう。

ステップ1

背泳ぎのキックで、膝と足首が水上に出るようにキックを打ってみましょう。膝は曲がってもOK。

①膝→②足首の順番で水上に出るように、キックを打ちましょう。

 

①:膝が水上に出る〜

②:〜足首(指先)が水上に出る。

 

ちなみに、①膝は水上に出るのに、②足首が水上に出ないのはNGです(※逆はOK=①膝は水上出ない、②足首は水上に出る)

 

お試し

背泳ぎのキックで、膝が一切曲がらないようにキックしてみましょう。

足を棒のようにして、キックしてみてください⬇︎

ご覧の通り、僕でもかなり沈んでしまいます…

 

先ほど紹介した膝曲げバージョンのキックと、今紹介した膝曲げないバージョンのキック。

どちらのほうが姿勢がフラットになるか?試してみると実感できるかと思います。

 

補足:なんで背泳ぎのキック?

「今回ってクロールのキックの話だよね?なんで背泳ぎのキックの練習をするの?」と思っている方もいるかもしれません。

 

なぜ、背泳ぎのキックを練習をまず先に紹介しているのか?

それは、背泳ぎのキックの方が"基準"がわかりやすいからです。

今回であれば、「膝が水上に出ているか?足首が水上に出ているか?」これが基準となります。

 

下向きのキックの場合、水上(水面)という基準がありません。(正確には背面になってしまう)

そのため、あなた自身が練習をしている時に「コレってちゃんとできているのかな?」ということがわかりづらい。ということになります。

 

またこれは余談ですが、スイミングスクールによっては、クロールより先に背泳ぎを教え始めるスクールもあるようです。

それくらいクロールと背泳ぎは親和性がある。ということです。

「クロールなんだから背泳ぎは関係ない」と思わずに「どこかでクロールと繋がってるんだなぁ〜」と思いながら練習していただけると嬉しいです。

 

キックは膝を曲げても良い②

ステップ2

ステップ1で膝を曲げつつキックを打つ感覚を覚えたら、ステップ2で下向きキックを行ってみましょう。

下向きでもステップ1で練習した、①膝→②足首の順番で足が動かせるか?やってみましょう。

 

①:膝を曲げる

②:ける(膝を伸ばす)

 

「膝→足首、膝→足首…」と自分の中で唱えながら練習すると良いと思います。

 

"しなやかな動き"というのは、関節を固定して実現するのではなく。

「①膝→②足首」のように、「①体幹部→②末端へ」という力のリレーをすることで、実現できると僕は考えています。

 

物事には順序があり、上達にも順序があります。

膝→足首。の順番に自分の足を動かすことに慣れてきたら、膝を曲げる角度を徐々少なくしていけば良いのです。

【まとめ】キックは膝を曲げても良い

①:キックは膝を曲げても良い。最終的にそれを目指すのは良いけど、いきなりそこを目指すのはハードルが高い。

②:まずは背泳ぎのキックで、膝→足首の順番で水上に出るようにキックの練習をする。=基準がわかりやすい。

③:それができたら下向きのキックで、膝→足首の順番で足が動かせるか?やってみる。

④:"しなやかの動き"というのは固定からは生まれない。体幹部→末端へ。という力のリレーがしなやかな動きを実現できる。

⑤:膝→足首の順番で足が動かせるようになってきたら、徐々に膝を曲げる角度を少なくしていく。

 

 

以上のような感じでした!

 

今日の記事が

少しでも「タメになった!」という方!

この記事をあなたのお友達や、あなたのSNSでシェアしてくださると嬉しいです♪

それではまた次の記事でお会いしましょう!

 

Youtubeやブログでは伝えきれないテクニックを知りたい方はこちら⬇︎

https://asoinfinityfarm.stores.jp/items/5b5f5588ef843f38c9001731

 

おすすめの記事