こんにちは!まさとしです!

1500Mを泳ぐ人
今度1500Mを泳ぐんだけど、目標達成するためには
平均して100Mあたりどれくらいのタイムで泳げばいいんだろう?
今日はこんな疑問にお答えします!
簡単にいってしまうと
100Mを1分(平均)ペースで泳げば15分ですし、100Mを2分ペースで泳げば30分です。
しかし、これだとざっくりとしすぎかもなので、一覧表にしてみました!
「目標タイムは頭に入っているけど、100Mあたりの平均タイムを聞くと答えられない」
これでは目標達成はむずかしいと思いますので、是非チェックしていってください!
なお、今回はわかりやすいように、1分ずつの平均タイムを掲載していきます。

1500M:20分を目指すコース

1500Mで15分〜20分を下回りたい人のための一覧表です。

ここは、かなり速いゾーンですね。タイムからいうと上級者というイメージです。

現役スイマーやトライアスロンのエリートクラスの人が該当するかと思います⬇︎

1500M目標タイム
(合計タイム)
100M平均タイム
(ラップタイム)
15分 1分00秒
16分 1分04秒
17分 1分08秒
18分 1分12秒
19分 1分16秒
20分 1分20秒

1500M:30分を目指すコース

1500Mで21分〜30分を下回りたい人のための一覧表です。

1秒につき1M進むと、100M1分40秒ですし、

実際に水泳のレッスンをしていると「30分を切りたい!」という方が多いので

わりと中級者の方が、このあたりのゾーンを目指している方が多いようなイメージですね⬇︎

1500M目標タイム
(合計タイム)
100M平均タイム
(ラップタイム)
21分 1分24秒
22分 1分28秒
23分 1分32秒
24分 1分36秒
25分 1分40秒
26分 1分44秒
27分 1分48秒
28分 1分52秒
29分 1分56秒
30分 2分00秒

1500M:40分を目指すコース

1500Mで31分〜40分を下回りたい人のための一覧表です。

このあたりのゾーンを目指す人は、

「1500Mは完泳できた!もう少しステップアップしたい!」という方が多いようなイメージです。

そういった意味では、初心者➡︎中級者へとなる上での通過点的なゾーンかと思います⬇︎

1500M目標タイム
(合計タイム)
100M平均タイム
(ラップタイム)
31分 2分04秒
32分 2分08秒
33分 2分12秒
34分 2分16秒
35分 2分20秒
36分 2分24秒
37分 2分28秒
38分 2分32秒
39分 2分36秒
40分 2分40秒

1500M:50分を目指すコース

1500Mで41分〜50分を下回りたい人のための一覧表です。

このあたりのゾーンを目指す人は、「1500Mを完泳したい!」という方が多いようなイメージです。

トライアスロンの大会では、

スイムフィニッシュ(ゴール)タイムの制限(足切り)時間が1500Mで50分というレースがあるので、

完泳を目指すなら、ここがターゲットになるかと思います⬇︎

1500M目標タイム
(合計タイム)
100M平均タイム
(ラップタイム)
41分 2分44秒
42分 2分48秒
43分 2分52秒
44分 2分56秒
45分 3分00秒
46分 3分04秒
47分 3分08秒
48分 3分12秒
49分 3分16秒
50分 3分20秒

100Mにつき4秒=1分

ここまでご覧になった方は、もうお分りだと思うのですが

100Mあたりの平均タイムが4秒速くなるごとに1500Mのタイムが1分速くなります。

逆に

100Mあたりの平均タイムが4秒遅くなるごとに1500Mのタイムが1分遅くなります。

目標タイムをクリアするには、100Mあたりどれくらいで泳げばいいのか?
これを自分自身がわからずに練習していると、いわゆる練習のための練習になってしまいます。

そうならないためにも、これを時々見返しながら練習することを強くオススメします。

なお、1500Mのタイムアップを目指す練習メニューも公開しています。

100Mあたり10秒以上速くなっている生徒さんが続出している練習メニューです。

ダウンロードも可能なので、よろしれけばご覧ください⬇︎

おすすめの記事